>> ビジネスマナーはこちら

エントリーシートと封筒について

会社の採用もここ10年位前から、履歴書の他にエントリーシートによる書類選考をしていますが、

このエントリーシートは主に企業のサイトからプリントアウトして記入し、封筒に入れて郵送という方式を取っているようです。

プリント出来ない特別な事情がある人のみ、会社から郵送で送ってもらえることもあります。

大抵は、学校、家のパソコンからプリントするので、封筒はこちらで購入し、宛名を書いて郵送しなければなりません。

会社によっては、エントリーシートの合格者のみに受験票を郵送してくれることがあります。その際は、エントリーシートを返信用封筒に入れた封筒へ入れて郵送するようです。

この際には、自分宛の封筒には必ず自分の宛名を書いておく必要があります。返信用封筒の宛名の書き方については、当サイトの記事「返信用 封筒」をご参照下さい。

よくエントリーシートと一緒に挨拶の手紙を同封した方が良いのかという話しを聞きますが、ある大手企業の採用担当者の話しでは、

何千通というエントリーシートを処理しなければならず、いちいち手紙のようなものは見ている余裕が無いんだそうです。

ですが、比較的小規模の会社では手紙を添えることにより、好印象を与えられる可能性が高いです。

ですが、書類で挨拶を上手くできても、面接の印象が悪ければ逆効果となる可能性もあります。

手紙の挨拶の始まりは「貴社益々ご清栄の事とお慶び申し上げます。」の定型文が良いですね。